ciel*

myrtilles.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:lesson sweets( 5 )

チョコレートのタルト & 生チョコ二種 * +フィナンシェ

今年のバレンタイン、どうしようかなァ~と思いつつ、旦那様の中ではそんなに重要視されていないらしいイベント。
なので、直前に二つのlessonに参加するし、これでOKかな、ということにしちゃいました。

一つ目のlessonはチョコレートのタルト。
TARTE AUX CHOCOLAT **
e0058665_1033378.jpg

今まで何度か作ったことのあるのは、シュクレ生地にガナッシュを流し込んだもの。
今回はプリンのようなアパレイユを作って一度焼き、上にグラサージュを流して、と二層になったもの。
アパレイユ、焼いているけれど生チョコみたいですよ~♪って先生が言われていた通り、とっても滑らかな舌触り。
底に散らしているヴァローナのカカオニブが、カリコリとナッツのようで楽しい。
シュクレ生地も、ココアだけでなくてチョコも混ぜているからか、しっかり硬さもあって、カリサクが長持ちしている様な・・・
と言っても、流してから冷やしてすぐ、が一番の食べごろだそうです。

お手軽に作れそうかなってことで、すでに二回も復習済み。
チョコはヴァローナのカライヴにしてみたら、甘すぎずに大人味、お友達にも息子にも好評でした。

二つ目のlessonは生チョコ二種。
Paves au Chocolat **
e0058665_10335877.jpg

実は生チョコ、作ったことがなかったものの一つ。
本を見て、それなりに作れるかも・・・と思いつつも、やっぱり美味しいに違いない!と申し込んでみたlesson。

フランボワーズとプラリネ、どちらも仕上げや食感が違っていました。

フランボワーズの方は、まるで生キャラメルのような食感。
口に入れた瞬間、とろけます!
まさに”フランボワーズ”
とっても美味しくてビックリ!

プラリネの方は、ヘーゼルナッツのペーストとミルクチョコレートでフォユティーヌを混ぜて。
その上に二層目はスイートチョコレートを重ねたもの。
ヘーゼルナッツ、美味しくない訳がなく、どちらもかなり好みの味。

Financier Mathilda**
e0058665_15445455.jpg

バレンタイン、何にも作らないのもつまんないな~と言うことで、ピエール・エルメさんの本から一つ。
ヘーゼルナッツのペーストを使ったフィナンシェを作ってみました。
と言っても混ぜるだけなのですが、焦がしバターを作ったり、ちょっとした手間はかけて。
フィナンシェの型が無いので、手持ちの可愛いハート型。
焼き立てのカリッとした時も、少し時間が経ってしっとりした時も、どちらも美味。
他のお菓子も作ってみなくては!と、本を眺めて~
次は何を作ろうかな♪
[PR]
by myrtilles | 2013-02-21 10:39 | lesson sweets

オペラ*

*OPERR*
e0058665_012065.jpg

先月末のlessonは、初めてのマンツーマンでの贅沢なlessonに。

このルックスと名前の響きに、なぜか魅かれる”オペラ”
パリのダロワイヨで作られ始めた、名はオペラ座に由来すると言われるお菓子だそうです。

アーモンドパウダーが効いているジョコンド生地に、コーヒーシロップをたっぷり染み込ませて。
ガナッシュとカフェクリームを重ねて、グラッサージュ・ショコラで仕上げ。

チョコレートの甘さとコーヒーのほろ苦さ、濃厚でどこか懐かしい、そんな味わい。

仕上げのグラッサージュ、ちょっと凸凹になっちゃったり、文字や飾りが行き当たりばったりになっちゃったり・・・
でも、とっても大満足なlessonでした♪
[PR]
by myrtilles | 2013-02-06 00:14 | lesson sweets

サブレ・フロランタン*

*SABULEE FLORENTINS*
e0058665_15292911.jpg

今回はサブレ・フロランタンのlessonに参加してきました。
手持ちの本にもいくつか載っていて、どうなのかなぁって申し込んでみたのですが、やっぱり今回も間違いのない美味しさ♪
ちょっとしたコツなんかは、やっぱり聞いてみないと分からないものですね。
e0058665_15345349.jpg

サブレ生地を作る時の”フレゼ”と言う作業も、繰り返すうちに生地の表情が変わってきて、お花が咲いたみたいにヒラヒラ~ってなって楽しい。
フープロを使うともっと手軽に出来ますよって言っていましたが、食感とか、変わってくるのかしら。。。
オレンジピールの爽やかさがプラスされていて、食べ始めるとついつい止まらなくなる危険な香り。
e0058665_15411117.jpg

ちょっとずつ食べましょう~と言うことで、今年も買ってしまった、Cuocaさんの福袋に入っていたシーラーをいそいそと出してきて。
二つずつラッピング。
手軽に作れるし、ちょっとした贈り物にも使えそう。

それにしてもCuocaさんの福袋・・・キッチンエイドのセットがあり得ないほどお買い得!
Wボウルキャンペーンで買ってなかったら、これ、買うのになぁ~と新年から横目で見ながら、せっかく来たから、と他のセットを買ったのでした☆
[PR]
by myrtilles | 2013-01-21 15:52 | lesson sweets

12月のlesson*

今年も残すところ、数時間。
大掃除は出来なかったけれど、おせちも少し作ったし、新年のお花も活けてみました。
紅白を観て、毎年楽しみにしているジルベスターコンサートを観たら、2013年に。。。

年を越してしまわないうちに、12月に参加したお菓子lessonについて、載せておこうと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シブースト* CHIBOUST
e0058665_21324082.jpg

とっても美味しいけれど、5時間かかるlessonだと聞いていたシブースト。

ブリゼ生地を焼き、そこにキャラメリゼしたリンゴとアパレイユを流して焼き。
イタリアンメレンゲとカスタードを合わせたシブーストクリームを合わせて冷やして。
固まったら表面をキャラメリゼ。
・・・と沢山の工程を経て完成したものは、初めて食べたものでした。
大きなリンゴがたっぷり二つも入っていて、いろいろな食感と味が楽しめます。
イタリアンメレンゲの見極め方も教えて頂いたので、少しハードルは下がっていれば良いのだけれど、なんて思いました。
キャラメリゼの作業でバーナーを初めて使って、おっかなびっくり!
見ているより、難しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エンガディヌー* ENGADINER
e0058665_21443738.jpg

シブーストの工程で冷めるの待ち、な時間があるので、一緒に受けたlesson。
シュクレ生地に、ローストした胡桃とベカンナッツ、イチジクを使ったキャラメルのようなガルニチュールを挟んで、ドリュールを塗ってフォークで模様を付けて。
焼き上がって冷ましたら、程よい大きさにカットして出来上がり。
ガルニチュールを均等に詰めるのが意外と難しく、ちょっと焼き上がりにはみ出していましたが、味は寒い季節にホットコーヒーやカフェオレとぴったり。
ナッツ&キャラメル好きにはたまりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ビスキュイロールケーキ* ROULE AUX BISCUIT
e0058665_21552636.jpg

クリスマス前のlessonはビスキュイロール。
ウイーンのお菓子のアレンジだそうで、本来はシート状に焼いて二枚重ねて組み立てるものだそう。
ビスキュイ部分が白と黄色の二色になるように、先に卵白で生地を作って天板に絞ったら、残りの生地に卵黄・薄力粉などを混ぜて、交互になるように絞って。
クレーム・パティシエールとクレーム・シャンティとイチゴを巻いて。
上には”ロザス”という形にシャンティを絞って。
この形、ちょっとしたコツで可愛くなるので、楽しくなりました。
サンタさんやプレートを飾って、粉糖の雪を降らせたら完成。
ビスキュイ生地が少し心残りがある出来になってしまったので、早めに復習したいなぁと思ってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結局、今年ものんびりblogで、ほとんど書けなかったけれど、いろいろなことがあった一年でした。
ここに全部は載せられなかったけれど、お菓子やパンのlessonにも一人参加、いろいろしたり。

来年、自分のペースで進んでいけたらと思います。

迷いながら、寄り道しながら、だとは思うけれど。。。

2013年はどんな出会いがあるのかな。。。
[PR]
by myrtilles | 2012-12-31 22:14 | lesson sweets

洋梨とマロンとパンプキン (sweets)

8月はlessonがお休みだったので、9月が始まると同時に、またまたlessonに参加。
今月はいつもより沢山申し込んでいたみたいで、毎週パンかお菓子か、と楽しい一ヶ月。

まず1日は、先生のご自宅lessonにて。
今回は、初めて二つのlessonを同時に受講。
聞いたところによると、最高一日で五つのlessonを受講された方がいるそうで、朝から夜まで・・・凄いなァと感動いたしましたが、頑張って二つ。。。

*キャラメルと洋梨のムース*
e0058665_19351392.jpg

以前、パン教室の差し入れに持ってこられた方がいて、まさか!?手作り!?って一同ビックリ!
夜な夜な復習も兼ねてお菓子作りをして、それを差し入れにされたりしているそうで、ご一緒になって良かったね~なんて言いながら食べさせていただいたら。
凄~く好みの味だったので、ぜひ受講したい!と楽しみにしていたlessonでした。

コーヒーのジョコンドにガナッシュ、キャラメルムースと洋梨。
濃厚でまったりとした、これからの季節にぴったり、暖かいコーヒーと頂きたいお味です。

*パンプキンチーズケーキ*
e0058665_19501651.jpg

シュトロイゼルというバターたっぷりの生地をソボロ状にした後、1㎝くらいに丸めて敷き詰めて土台にしたチーズケーキ。
地道な作業ですが、きっと伸ばして焼くのは食感が全く違うのだろうなァと思うと、かけたい手間だと。
コロコロと丸い生地が並んでいるのも可愛いかったり。
土台とチーズケーキ、両方に入れたシナモンが、良いアクセントに。

15日に参加したlessonは
*ガトー・マロン*
e0058665_23445025.jpg

モンブラン、渋皮煮、マロン大好き♪なので、とっても楽しみにしていたlesson。
ビスキュイ生地は、初めての米粉を使ったもの。
もっちりしていて、びっくりするほどの口どけ。
いつも美味しいけれど、これは好き!!!って一口食べて思い、二口食べて→また作らなきゃ♪と。
ビスキュイ生地にもマロンペーストが入っているので、マロン、堪能です。

そして今日のlessonは
*モンブラン風パリブレスト*
e0058665_23595397.jpg

ココアのシュー生地、プラリネクリーム、アマンド・カラメリゼ、マロンクリーム、渋皮煮。
こちらも、好き!!!を詰め込んだ、美味しいレシピ。
しかも今回は、贅沢に一人二台♪
卵を入れすぎない事、見極めに注意して、また作りたい。。。

こんなに毎週お菓子ばかり作っていると、まあるくなっちゃいそうかも・・・と思いつつ、やっぱりデザート、作るのも食べるのも、楽しい時間です♪
[PR]
by myrtilles | 2012-09-21 20:22 | lesson sweets
line

お菓子やパン、ちょこっと手作りしたり、好きなことを少しずつ。


by myrtilles
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31