ciel*

myrtilles.exblog.jp ブログトップ

lesson ミルクフランス

今回参加のlessonは『ミルクフランス』
難しいと聞いていた棒成形と、苦手意識のあるクープ入れ。
(単なる、クープをほとんど入れたことが無いだけ、と言うのもありますが)
去年も気になっていたlessonだったので、楽しみにしていました。
e0058665_2344939.jpg

ミルクフランスは日本生まれのパンで、ハード系だったりソフトな生地だったり決まり事もないそうで。
先生のレシピでは”パン・ヴィエノワ”の生地で作りました。

”ヴィエノワ”と言えば、少し前のシュクレ・クールさんで購入したものがとても美味しくて♪
季節限定のwhiteチョコを入れた丸いものだったのですが、また食べたい!と思っていたので、自分で少しは近いものが作れるかも♪と思うと、とても嬉しいなぁと思いながら、コネコネ・・・

成形はなんとか、だけれど、クープナイフが思ったように動かせず~
目標は↓先生のように、スーっスーっと滑らかに動かせること!
e0058665_23442866.jpg

試食は焼き立てにミルククリームをつけて頬張り♪

夕方、お友達がジャム用にってイチゴを届けてくれたのでコトコト・・・
レモン汁の代わりに、シークワーサーの果汁を入れてみたら、より爽やかで良い感じに。
e0058665_061014.png

お持ち帰りのヴィエノワにミルククリームとジャムのコラボは、もちろん相性ばっちり♪
サンドやスープにも合うとの事で、ハム・レタスサンドもしてみたら、こちらも好評。
色々楽しめそうなので、生イーストがあるうちに復習してみなくては!
[PR]
# by myrtilles | 2012-05-09 23:42 | lesson breads

神戸

GW後半、日帰り神戸にお出かけ。
e0058665_1619689.png

いつ行っても、何回行っても、ワクワク。
学生の頃、就職するとき、住みたかった街。
e0058665_16203640.jpg

パンのlessonでご一緒した方からおススメされたパン屋さん。
先月号のLEEにも載っていたのですね。
ハード系が美味しいわよって聞いていたのだけれど、意外とふんわりした感触で驚き、スライスしてトーストしてみたら、思いがけない歯触りで、美味しかった。

神戸、さて次はいつ行こうかな・・・いつ行けるかな・・・やっぱり好きな街でした。
[PR]
# by myrtilles | 2012-05-08 16:30 | odekake

イチゴのムース&ブルーベリーのレアチーズケーキ

4月のlessonは、
           MOUSSE AU FRAISES(イチゴのムース)

e0058665_15553081.jpg

バルサミコ酢でマリネしたイチゴを入れた、ビスキュイを使ったムース。
お酢がツンと来るのかしら・・・とドキドキしましたが、先生のデモで完成したムースを試食したら、爽やかで優しい♪
仕上げのフルーツやハーブの飾り方はお好みで・・・
そう言われると、なんだかドギマギします。


5月のlessonは、
           MYRTYLLES FROMAGE(ブルーベリーのレアチーズケーキ)
e0058665_1642639.jpg

ビスキュイ生地の”シマシマ”、写真で見た時『どうやっているのだろう!?』と、楽しみにしていたlesson。
な~るほど~な方法で、きれいな”シマシマ”
こんなのが自分で出来たら、感動!だなぁと思うのです♪
左側は先生の完成、右が私作、クリームの絞り方にばらつきが・・・
だけど、ブルーベリーでごまかせば結果オーライ!?
今年はお庭のブルーベリーが実りそうなので、生のブルーベリーを飾って、作ってみたいと思います♪

5月はもう一つ、lessonを申し込んでいるので、そちらも楽しみ~
[PR]
# by myrtilles | 2012-05-04 20:52 | sweets

お久しぶりに

Frorestaのドーナツ。

以前、何度か行っていたけれど、気付いたらお店が無くなっていて、びっくり。

新しく再開発事業で出来た”GREEN"に、OPENしていました。

雨降りのGW中日、穏やかでゆっくりした時間が流れている中、塩キャラメルとシナモン。

どちらも優しい味わいで、ほっこり。
e0058665_23274916.jpg


こちらは”ALICE”でのランチ。~四月のメニュー~
e0058665_23382644.jpg

どのお皿も素敵な色合い。
[PR]
# by myrtilles | 2012-05-02 23:41 | hibi

白あんパン

GWの初日、のんびり過ごしましょ~な一日だったので、桜あんパンの復習をしてみました。
e0058665_2340666.jpg

生イーストを使って、中種を作って、手で捏ねること15分。
練乳と卵黄・牛乳が入っているので、とっても捏ねるのが大変でしたが、手捏ねをしているとなんだか気分がすっきり。
パンの生地に集中して、無心になれるからかな。
e0058665_23451873.jpg

こんな時間の過ごし方も、贅沢だな~と思うこの頃。
合間で他の用事を済ませたり、本を読んだり・・・
同時進行出来るのも良いところ。
e0058665_2349266.jpg

成形では、常に引っ張りながら、切り口が見えるように巻いていく。
レシピにメモしたことを読みながらも、あれあれ~と四苦八苦していたら、すっかり片流れで焼き上がってしまいました。
でも、ホワホワで口の中で溶けていくような食感。

塗り卵がやたら黄色いのは、マカロンで白身を使った残りの卵黄メインだから。
最近産直でリピート買いの讃岐コーチンの卵、とっても黄身が濃いのです。
[PR]
# by myrtilles | 2012-04-29 23:37 | breads

フランボワーズロール&マカロン

最近の個人的sweetsブームの中、マカロン作ってみようかな~と思い立ち、久し振り、二回目の挑戦してみました。
e0058665_2311521.jpg

少し盛り上がりやツヤに欠けるような気もするけれど、ピエが出ただけで嬉しい!
e0058665_2374729.jpg

ガナッシュにフランボワーズのコンフィチュールを混ぜて、ほんのりベリー風味。
もう少しフランボワーズを効かせてもよさそうだなぁなんて想いながら、ラッピング。
この糸、小さなスパンコールがキラキラして、可愛いのです。

次の日はフランボワーズを散らしたココア生地に苺・さぬき姫をくるくる。
先日作ったロールケーキが美味しかったので、今度はオーム純生42%を巻き込んで贅沢にって思ったら、かなり濃厚~に仕上がりました。

e0058665_23304888.png

しかも、気になることがあって、気もそぞろ・・・で焼いていたら、若干焼きすぎてしまい、しっとり感がもう少しあればな感じでしたが、巻きはいつもより上手く出来たような。。。でも、惜しい!
自己流の巻きなので、一度習ってみたいことの一つです。

こちらを持ってのお出かけは、徒歩50歩!?のお友達宅。
ライスバーガーのランチを作ってくれました♪
e0058665_23105216.jpg

発芽玄米のご飯にお野菜たっぷり、自家製焼肉のタレで炒めた豚肉挟んで、頂きます~
いつも美味しいご飯を作っているお友達は、お喋りしながらササッとかぼちゃスープを作ったり、とっても手際が良くって。
見習わなくちゃと思いながらのランチ、家庭訪問日だったので弾丸でしたが、とっても美味でした♪
[PR]
# by myrtilles | 2012-04-28 23:13 | sweets

ノア・クランベリー・カンパーニュ

最高気温が28度を越えた日。
室温発酵にもばっちりかな、と、手持ちの本から”ノア・クランベリー・カンパーニュ”を焼いてみました。
e0058665_1022974.jpg

初めて、トラディション・フランセーズの粉とコントレックスを使ったレシピ。
もっとバリッと焼き上がるのかと思っていましたが、想像と違って、ふんわりに近い感じ。
我が家のオーブン、スチーム機能がついていないので、手動霧吹き作戦でしたが、”庫内に十分に”の具合に迷いました。
それが原因なのか、焼き色も薄いので、スチームの量なのか、もう少し焼くべきだったのか・・・素人には不明なことばかり。
いつもながら、本の写真とは・・・
それでも、手捏ねもしやすいし、何より風味も良く食べやすいなぁと思いました。
e0058665_10123848.jpg

3分割→4分割に、うち2つはクリームチーズをin。
甘酸っぱくてとても美味しいパン、でした♪
e0058665_10182756.jpg
オレンジシート折込。
e0058665_10193892.jpg












       自家製チョコシート折込。



少しは上達してきたでしょうか・・・
[PR]
# by myrtilles | 2012-04-26 10:28 | breads

黒糖きなこぱん、チャバタ

先日のlessonは、黒糖きなこぱんとチャバタ。
e0058665_1714448.jpg

お花みたいに可愛い形、それだけでテンションup。
フランス・アルザス地方のパンの上掛けをアレンジしているそうで、よく捏ねられていて上手く膨らめば、表面が割れたような感じになる、楽しいパンです。
焼き立てを試食したら、びっくりするくらいふわふわ。
捏ねているときからきな粉がふわっと香って、とっても美味しかったです。

e0058665_17115189.jpg

もう一つのパン、チャバタ。
先生のlessonで初めてのハード系。
Biga(ビガ)と呼ばれる中種を使って、長時間寝かせて作るのが特徴。
・・・スライムみたいな生地を捏ねるのが大変で、捏ね足りず。
もう少し捏ねていれば、”チャバタ”らしくなるそうなので、また挑戦しなくては!
気泡は大小混ざっているのが正解。
軽くて外がパリッとした、食べやすいパンでした。
e0058665_17192644.jpg

かぼちゃサラダとブリーチーズ・サラダ菜でサンドに。
人参サラダバージョンも。
[PR]
# by myrtilles | 2012-04-23 17:23 | breads

シトラス系

e0058665_1054557.jpg

昨日の午後から、早帰りの息子も遊びに行き、時間もあったので今日は何を作ろうかなと。
毎年春になると、ちょこっと手作りブームが訪れます。

手作りの金柑ジャムを頂いていたがまだ残ってる!
いつもはスラジェさんの美味しいパンに付けて食べているけれど、シフォンにしたら美味しそう♪
と思いつき、金柑シフォンを焼いてみました。
e0058665_10314173.jpg

焼いている間もとても良い香りで、食べてみるととてもしっとり。
金柑の黄色いプチプチも、楽しいシフォン。
また作りたいけれど、金柑ジャム、使い切ってしまったので、もう一度焼けないのが残念です。
e0058665_1095920.jpg

シフォンを焼いた勢いで、オレンジシートの折込の練習もしようかなぁと思いつき。

上の三枚は、夜に撮ったので写真がいまいちですが、それでもちょっと焼き色が着きすぎちゃったかも。
ですが、ふんわり焼き上がっていくのをワクワクしながらオーブンを覗くのも楽しい時間。
一部、窯伸び!?!?なところもあったので、少しは進歩していると良いのですが、お教室の時とはまだまだ違う出来上がりだなぁと思います。
こういうふんわりなパンは、我が家の男子に受けが良い。

e0058665_10155717.jpg

しかし、お菓子は続きすぎるとあまり食べてくれないので、今朝、お友達にちょこっと押し付けちゃいました♪
お口に合いますように。
[PR]
# by myrtilles | 2012-04-19 10:35 | sweets

パンドミ と ベーグル

e0058665_20335694.jpg

明日のパンはどうしようかな~と、手持ちの本をパラパラ。
”もちもちジューシー、家で作れた時には感動”なんて書いているのが気になって、パンドミに決定!
粉はレシピと違って はるゆたかブレンドとリスドォル。
胡桃があったのでプラスして、HBで捏ねました。
とてもやわらかい生地だと書いてあった通り、やわらか~。
手で捏ねるとどうなんだろう、な感じでした。
もっと膨らむのかな、と思ったけれど、本の写真を見ると、こんな感じで正解なのかな~

e0058665_20425391.jpg

もう一つ、久し振りに作ってみようかな~と、手捏ねでwチョコレートベーグル。
暖かくなってきたので、チョコホリックも少し落ち着いてきましたが、やっぱりチョコかな、と。
ここ何度か、ちょっとカサカサ気味だったのは、ゆでる時の蜂蜜が少ないのでは、と助言を頂いたので、気を付けてみたら、つやつやに♪
[PR]
# by myrtilles | 2012-04-17 20:53 | breads
line

お菓子やパン、ちょこっと手作りしたり、好きなことを少しずつ。


by myrtilles
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30